甲斐田 健

誰にも負けない『情熱』で、
『感動』を創出する。

M&Aアドバイザー甲斐田 健Kaida Ken

得意業種
建設不動産
資格
  • 事業承継・M&Aエキスパート

経歴

滋賀県甲賀市出身。大学在学時、国際関係学の知識を学びながら、カンボジアでの教育支援に関するボランティア活動に参加。大学卒業後、大手証券会社にて個人富裕層及び法人向けの幅広い金融コンサルティング業務に従事。数多くの経営者の方とお会いさせて頂いた中で、後継者問題の深刻さや今後の成長戦略における課題等M&Aの必要性を感じ、経営者の本質的な問題をサポートしたいという強い思いからM&Aベストパートナーズへ入社。

得意業種
建設不動産
資格
  • 事業承継・M&Aエキスパート

仕事の中で大切にしていること What I value in my work

『努力は必ず報われる』常にこの言葉を軸にしながら、変わりゆく社会の変動を紐解き、最適な提案をすること。また、誰にも負けない『情熱』でお客様の期待以上の解決・利益実現のために行動し、『感動』を創出することです。

M&Aの支援事例紹介 Support Case

  • リフォーム
  • 事業拡大・成長
  • 先行き不安の解消
  • 後継者問題の解決

【都内のボーリング工事会社】ボーリング分野に特化した企業グループとして差別化を図る

譲渡企業

業種
土木
エリア
関東
売上高
数億円
経営権
代表取締役社長
年齢
50代

譲受企業

業種
土木
エリア
北陸
売上高
数十億円
目的
エリア拡大
  • 建設
  • 事業拡大・成長

【九州地場の老舗建設会社】更なる成長を目指し地場投資会社とのM&Aを決断

譲渡企業

業種
建設
エリア
九州
売上高
数十億円
経営権
代表取締役社長
年齢
60代

譲受企業

業種
投資会社
エリア
九州
売上高
-
目的
周辺分野への進出
  • 建設
  • 事業拡大・成長

【関東の足場工事】足場の集合体創設を目指しグループへジョイント

譲渡企業

業種
足場仮設工事
エリア
関東
売上高
数億円
経営権
代表取締役社長
年齢
40代

譲受企業

業種
集成材製造業
エリア
関西
売上高
数百億円
目的
足場グループの創設
  • 建設
  • 事業拡大・成長

【関東の空調・管工事】更なる事業成長のために上場企業と資本提携

譲渡企業

業種
設備工事
エリア
関東
売上高
数億円
経営権
代表取締役社長
年齢
50代

譲受企業

業種
設備工事
エリア
四国
売上高
数百億円
目的
商圏の拡大
  • 不動産
  • 事業拡大・成長
  • 先行き不安の解消
  • 後継者問題の解決

【関西のリフォーム工事業】個人商店から組織経営への変革を目指す

譲渡企業

業種
注文住宅・リフォーム
エリア
大阪府
売上高
数億円
経営権
代表取締役社長
年齢
50代

譲受企業

業種
注文住宅
エリア
名古屋
売上高
50億円
目的
エリアの拡大
  • 建設
  • 事業拡大・成長
  • 先行き不安の解消

【特殊なノウハウを有する大規模修繕工事】事業拡大のためファンドと提携

譲渡企業

業種
建設
エリア
関東
売上高
数十億円
経営権
代表取締役社長
年齢
50代

譲受企業

業種
投資会社
エリア
関東
売上高
-
目的
純投資
  • 不動産
  • 事業拡大・成長
  • 先行き不安の解消

【地域密着の賃貸管理業】事業売却で得た資金で別事業に集中投下

譲渡企業

業種
不動産賃貸管理
エリア
大阪府
売上高
数億円
経営権
-
年齢
40代

譲受企業

業種
ビル清掃・管理
エリア
大阪府
売上高
60億円
目的
周辺分野への進出
  • 建設
  • 事業拡大・成長
  • 後継者問題の解決

【年間100棟超の工務店】個人での限界を感じM&Aを決意

譲渡企業

業種
戸建住宅施工
エリア
東京都
売上高
26億円
経営権
代表取締役社長
年齢
40代

譲受企業

業種
戸建住宅施工
エリア
京都
売上高
50億円
目的
エリアの拡大

ご相談・着手金無料

製造・建設・不動産・ヘルスケアのM&Aは、M&A ベストパートナーズにご相談下さい!

03-6268-0534受付時間 / 平日 10:00 ~ 18:00

企業価値算定のご相談

  • 自社の株式価値を知りたい
  • 株式価値の評価方法を知りたい
  • 相続税評価額との違いを知りたい

M&Aを活用した事業成長のご相談

  • 大手と組み、会社を成長させたい
  • 組織経営にシフトしたい
  • 新規事業に参入し、事業拡大したい

事業承継のご相談

  • 親族社内に後継者がいない
  • 廃業せず社員の雇用を維持したい
  • 事業承継の方法が分からない
電話で相談する