後継者問題の解決

家族・会社・従業員にとってベストな承継
それが後継者問題解決のM&A

後継者問題の解決方法 Method

親族への承継 Succession of relatives

親族内のほかの誰かに事業を承継する方法です。血縁的にも繋がりが深い親族へ承継する事で、大事にしてきた理念や愛社精神なども引き継いでもらえ、会社の将来についても柔軟に話し合う事ができ、承継後もオーナーとしての地位を維持する事ができます。
一方で、息子や娘が異なる分野に進み継ぐ意思がない、また継ぐ意思があっても経営者としての資質が十分かどうかを見極める必要があります。

従業員への承継 Succession to employees

長らく会社に貢献し、事業にも精通した従業員が引き継ぐ事で、社員や取引先からの信頼を維持する事ができます。早いうちに優秀な従業員を後継者候補として選抜し、じっくり時間をかけて教育する事も可能です。
一方で、親族外への承継の場合、株式を買い取ってもらうことが必要であり、買取金額が高額・創業者の個人保証を引き継ぐ必要があるケースが多く、実現にはハードルが高い現状があります。

IPO(株式公開) Initial public offering

IPO(Initial Public Offering)後、一定程度の株式を市場の投資家へ売却し、社外役員の招聘や経営のシステム化など、経営体制の強化により次世代の経営者へバトンを渡すことが可能となります。
一方で、上場にあたっては時間とコストがかかり、年間のIPO件数も100社程度にとどまる事から、現実的な解決方法ではないケースもあります。

M&A Merger and Acquisitions

M&Aによって譲渡された企業のオーナーは創業者利益を享受し、連帯保証を解除する事ができます。また、従業員は譲受企業の新たな成長エンジンとして期待とともに迎えられ、さらなるキャリアアップを見込めるケースも多いです。
一方で、経営理念や企業文化が大きく変わる可能性があるため、そのような変化に耐えられず従業員が退職してしまうリスクもあるため、お相手は慎重に見極める必要があります。

こんなお悩みがあれば
ぜひ相談ください。

  • 親族に会社を継がせていいものか悩んでいる
  • 社内に後継者候補がいない
  • 事業承継の方法が分からない
  • 連帯保証を解除したい
  • リタイアした際の、会社の業績・従業員の雇用が心配
  • 自社株の価値を知りたい

M&Aで後継者問題を解決する
メリット
Merit

経営手腕や事業を鑑みて
譲受企業を選定し、安心して
事業をバトンタッチする

一般的には経営手腕のある、事業が好調な会社が譲受企業の候補となるため、お相手次第では、親族や従業員に承継するよりも安心してバトンタッチすることができます。
製造業界や土木・建設業界をはじめとする中小企業の多くは、創業者の経営手腕が会社の基盤になっていることが多く「後継者不足」に陥りやすい現状があります。近年では後継者問題の解決策に、M&Aを選ぶ企業は増えており、2019年のM&A件数は3,000件を超え、これまで主流であった親族承継ではなく、あえてM&Aを選択する方も少なくありません。

イメージ画像

PICKUP MERITピックアップメリット

  • 後継者問題が解決する
  • 創業者利益を享受し、連帯保証を解除する事ができる
  • 会社を清算廃業するよりも、税務的メリットが大きい

M&Aで後継者問題を
解決させるポイント

イメージ画像

Point タイミングに加え、お相手選びも肝心

どれだけ優秀な経営者であっても、人間の寿命は有限です。経営者の年齢次第では、後継者問題の解消には時間的なタイムリミットが存在するケースがございます。M&Aを活用した後継者問題の解消では、親族や社員に承継する時と比べ、経営者のライフプランにあわせたタイミングや、スピード感が求められます。
また、人生を賭けて築き上げた会社をバトンタッチする事となるため、お相手の見極め(経営者・経営手腕・企業文化・企業信用力)も、非常に重要となります。

チェックポイント CHECK
POINT

一般的に後継者教育には最低でも「5年」はかかると言われています。一方でM&Aでは、会社の特色に沿ったお相手に経営をバトンタッチする事で、短期間での事業承継が可能であり、お相手次第では、会社をさらなる成長軌道に導く事もできます。
しかし、良いお相手がすぐに見つかるとは限りません。安心して事業を引き継ぐためにも、事業・業界に精通したM&Aの専門家に、時間的余裕をもって相談しましょう。

後継者問題の解決の
支援事例紹介
Support Case

  • リフォーム
  • 事業拡大・成長
  • 先行き不安の解消
  • 後継者問題の解決

【都内のボーリング工事会社】ボーリング分野に特化した企業グループとして差別化を図る

譲渡企業

業種
土木
エリア
関東
売上高
数億円
経営権
代表取締役社長
年齢
50代

譲受企業

業種
土木
エリア
北陸
売上高
数十億円
目的
エリア拡大
  • その他
  • 事業拡大・成長
  • 先行き不安の解消
  • 後継者問題の解決

【関西の運送業】海上コンテナ運送会社の事業の選択と集中

譲渡企業

業種
運送
エリア
関西
売上高
数億円
経営権
会長
年齢
50代

譲受企業

業種
運送
エリア
関東
売上高
数十億円
目的
エリア拡大
  • 食品製造
  • 製造
  • 後継者問題の解決

【東北の食品製造業】後継者問題解決のためにM&A決断

譲渡企業

業種
食品製造
エリア
東北
売上高
数億円
経営権
顧問
年齢
50代

譲受企業

業種
経営コンサル
エリア
関東
売上高
数億円
目的
純投資
  • 総合病院前
  • ヘルスケア
  • 事業拡大・成長
  • 後継者問題の解決

【エリア唯一の調剤薬局】大手グループ入りし医療のインフラを繋ぐ

譲渡企業

業種
調剤薬局
エリア
東海
売上高
数億円
経営権
顧問
年齢
70代

譲受企業

業種
調剤薬局
エリア
関東
売上高
数千億円
目的
新規エリアへの出店
  • 化粧品製造
  • 製造
  • 事業拡大・成長
  • 先行き不安の解消
  • 後継者問題の解決

【SDGs M&A】戦略提携によるDX強化を図る

譲渡企業

業種
ヘルスケア
エリア
関東
売上高
数十億円
経営権
代表取締役社長
年齢
50代

譲受企業

業種
ヘルスケア
エリア
関東
売上高
数百億円
目的
事業規模・シェア拡大
  • 建材製造・リース
  • 製造
  • 事業拡大・成長
  • 後継者問題の解決

【ニッチトップ建材製造業】ファンドと共に更なる成長を目指すM&A

譲渡企業

業種
建材製造
エリア
関東
売上高
数十億円
経営権
代表取締役社長
年齢
50代

譲受企業

業種
投資会社
エリア
関東
売上高
-
目的
純投資
  • リフォーム
  • 不動産
  • 事業拡大・成長
  • 先行き不安の解消
  • 後継者問題の解決

【関西のリフォーム工事業】個人商店から組織経営への変革を目指す

譲渡企業

業種
注文住宅・リフォーム
エリア
大阪府
売上高
数億円
経営権
代表取締役社長
年齢
50代

譲受企業

業種
注文住宅
エリア
名古屋
売上高
50億円
目的
エリアの拡大
  • コンクリート製造
  • 製造
  • 事業拡大・成長
  • 先行き不安の解消
  • 後継者問題の解決

【東北のコンクリート二次製品製造】後継者不在のためM&A

譲渡企業

業種
建材製造
エリア
東北
売上高
数十億円
経営権
退任
年齢
60代

譲受企業

業種
建材製造
エリア
関東
売上高
数百億円
目的
事業規模シェア拡大

ご相談・着手金無料

製造・建設・不動産・ヘルスケアのM&Aは、M&A ベストパートナーズにご相談下さい!

03-6268-0534受付時間 / 平日 10:00 ~ 18:00

企業価値算定のご相談

  • 自社の株式価値を知りたい
  • 株式価値の評価方法を知りたい
  • 相続税評価額との違いを知りたい

M&Aを活用した事業成長のご相談

  • 大手と組み、会社を成長させたい
  • 組織経営にシフトしたい
  • 新規事業に参入し、事業拡大したい

事業承継のご相談

  • 親族社内に後継者がいない
  • 廃業せず社員の雇用を維持したい
  • 事業承継の方法が分からない
電話で相談する