M&A Best Partners Recruit

M&Aベストパートナーズの
中途採用

圧倒的な大きなスケールを扱う営業であり
経営者の信頼のおける相談役、
どんなものより多くの笑顔を作れる仕事。
「自分が日本一のビジネスパーソンだ!」
この業界でトップになれば、
そう胸を張って言える。
それが、M&Aという仕事です。

ATMOSPHERE 動画で見るM&Aベストパートナーズ

2023年MABP忘年会

MABP陸上部

REWARD報酬メリット

高い初年度成約獲得率を誇る当社。
入社1年目から高い報酬を実現することも可能。

モデル年収

業界でもトップクラスの受任率(M&Aの仕事を受ける割合)を誇る当社。
入社1年目から高い報酬を獲得することも可能です。

給与

ベースの固定給とは別に、成約手数料に応じたインセンティブ報酬を
翌月に一括支給。インセンティブ率は業界最高水準の最大40%。

年間成長率

当社は年間成長率が200%以上。>1人あたりの売上高は、業界最高水準。
立ち上げ以来成長を続けています。

セクション1

REASON選ばれる5つの理由

セクション2
1.

インセンティブ率は
業界最高水準(最高40%)

業界最高水準(最大40%)のインセンティブ報酬をご用意。他社ではまとめて決算期等に払うことが多いですが、当社では翌月に一括支給いたします。
入社1年目は800万円から2,000万円、2年目では2,000万円から1億2,000万円となっているメンバーもいます。
※ アドバイザー職実際の実績です。

2.

1人あたりの売上高は
業界最高水準(約1億円)

業種特化を武器に、営業1人あたりの受任率(M&Aの仕事を受ける割合)は業界トップクラス。
そのため、営業1人あたりの売上高は業界最高水準(約1億円)を実現。M&Aアドバイザーとして業界屈指のハイレベルプレーヤーへと成長が可能です。

3.

業種特化によりM&A業界で
独自ポジションの確立

母数が圧倒的に多い特定業種(マーケットの約60%)に絞り、業界初の、製造、建設、不動産、医療・ヘルスケア、物流、ITに特化。特定業種の深堀による圧倒的な業界知識・ネットワークで独自ポジションを確立しています。

4.

M&A業界トップクラスの
営業に集中できる環境

ダイレクトメールの発送や初期のテレアポなどは専属部署が行うため、本質業務に集中し、案件を効率的に対応できる環境を整備。専任制・一気通貫をポリシーとしながらも、案件成約を組織の力でサポートいたします。

5.

M&Aアドバイザーから
経営者へ

当社は単なるM&A仲介会社ではなく、投資会社(経営者集団)として事業を展開中。自ら投資機会を創出し、経営者(投資家)となることも可能です。

他社との比較

list list

※1 固定年収を超えた分のみ支払い ※2 最高インセンティブ率で売上1億円の場合 ※3 アドバイザー1人あたり

【年間売上仮に1億円の場合】

当社

当社
インセンティブ率
40%
インセンティブの支払方法
①基本年収額に加えてインセンティブ額を支払い
②インセンティブ額内より、関与者(上司等)に分配なし

他社

他社
インセンティブ率
20%
インセンティブの支払方法
①基本年収額を差し引いたインセンティブ額を支払い
②インセンティブ額内より、関与者(上司等)に分配あり

CULTUREM&Aベストパートナーズの社風

レベルが高いアドバイザーの生産性を
最大化するために効率を徹底追求する
組織成果主義&合理主義

M&Aベストパートナーズは、レベルの高い人材が最高の実績を残せるように、徹底した効率追求型の社風を貫いています。そのため、他社ではあまり見かけない「週に1日も会社に出社しない社員」がいたり、飲み会が殆ど無かったり、朝はゆっくり出社して夜に集中して働く社員がいたり。(案件を成約したときにはみんなでお祝いしたりします。) 自分の裁量で、自由に仕事ができる環境が整っています。
その反面、きちんと自分の成果に責任を持たなければならないということはもちろん、研修はほぼOJTのみで、勉強は自分でやることが求められます。もちろん、案件を進めていく上のナレッジやノウハウ、わからないことのフォローができる環境は整えておりますが、基本的に情報は自分で取りにいくもの。
自己研鑽は自発的にやるものという、プロスポーツ選手と同じような価値観での仕事のやり方を求めます。
仕事を振られるのを待つ人。教えてもらわなければ仕事ができない人に、経営者との仕事はできません。
自分から動けば、成長する機会は山程ある職場です。チャレンジをお待ちしております。

セクション3

DREAM活躍する先輩たちの目標

目標は、M&A業界において、
トッププレイヤーになること。

MABPはバックオフィスが充実しているので、営業担当であれば営業、マネージャーであればマネジメントの業務に十分な時間を割くことができます。営業担当が事務作業に時間を割くのは効率的ではありませんので、理想の体制であると言えるでしょう。
今の目標は他の業界と比べてM&Aが盛んな「ヘルスケア部門のトッププレイヤーになること」です。ライバルが多い中ではありますが、「M&Aを考えているなら徳丸さんにお願いすればいいよ」と言われるような立場を確立していきたいです。

執行役員 徳丸 祐也

徳丸 祐也

M&Aの素晴らしさを
自らの手で、より多くの方に伝えたい。

前職では、大手製薬会社の営業職として従事していましたが、中国の子会社への赴任時に経営管理の仕事に携わる機会がありました。

その際に実感したM&Aという選択肢の素晴らしさをより多くの方に伝えたい、自らの手でお手伝いしたいという思いからM&A業界に足を踏み入れました。普段接する機会が多くない経営者の皆さまと対等な立場で議論をしたり、提案をできることはこの仕事の大きな魅力の1つです。中小企業が法人の99%を占める中で、私達仲介者が果たす役割は非常に大きいです。だからこそ、優秀な人材が必要。

一緒に自らも成長しながら社会に貢献していきましょう。

次長兼部長補佐 永沢 渉

永沢 渉

前職では、自分のできることの天井を感じた。
転職し、天井のない仕事でチャレンジを続けたい。

私が転職を考えたきっかけは、「もっとビジネスマンとしての自分の価値を上げたい」と考え始めたことでした。前職でもチームの責任者を務めるなど実績を上げていました。ですが、それは企業内という小さな枠組みでの価値に過ぎません。社内での価値だけでなく、企業を超えた、すべての人から見た市場価値を上げることが、個人として、これからの時代を生き残るために必要なことだと感じたのです。
入社して1年以上が経ちましたが、今後も1件でも多く事業オーナー様の成約のお手伝いをしたいと思っております。またMABPの経営理念が「日本一経営者を輩出する企業」ということで、自分自身が行っているビジネスとMABPの仕事とマルチプレイで結果を残すことを目標に掲げています。

次長 岡田 卓也

岡田 卓也

MESSAGE採用メッセージ

「アドバイザーの質が
すべてを決める業界だから、
求人や採用にこだわり続けたい」

 M&Aベストパートナーズは、2018年の創業以来、レベルの高いアドバイザーに恵まれ毎年200%以上の成長を実現しております。さらに、アドバイザー1人あたりの売上高は、業界トップ水準※であり1億円を超えています。
 M&Aは、アドバイザーの質が全てです。レベルの高いアドバイザーが最大限のパフォーマンスを発揮出来る環境を整え、今後も大量採用ではなく厳選した少数精鋭の採用を続け、アドバイザー1人当たりの生産性を上げることで、成長を加速させていきます。
※ 2022年度実績。競合各社IR調べより

セクション5

代表メッセージM&Aは“カッコイイ仕事”。
「生きている会社」の成長に
貢献するために。

齋藤達雄

私が高校生の頃に、ベンチャー企業が積極的にM&Aを活用する時代が始まりました。
M&A仲介に関するニュースでは、高額な報酬がもらえることやトップクラスの会計事務所などと協業できる環境があること。一癖も二癖もある経営陣とのやり取りや、最先端の知識、ノウハウで社会に貢献する仕事であることを伝えており、そのすべてを魅力的に感じました。

大学で会計やファイナンスを専攻した後、証券会社経験を経てM&A専門の企業に転職するも、感じたことは「効率性&スピード感」に対する疑問でした。

M&Aは、最も価値が高いときに新しい受け入れ先に引き継ぎ、その勢いで更に成長させていくための「手段」です。だからこそ、譲受企業も、譲渡企業も、ベストなタイミングを見極め、繋がることが重要です。

しかし、大きな組織では、なかなか思うようにベストなタイミングを掴めず、もったいないと感じる機会が多かったのです。

USAなどで行われているような、スピード感のあるM&Aを日本でも実現し、企業の成長に最大限に貢献していきたい。その思いでM&Aベストパートナーズを立ち上げました。
譲受企業も、譲渡企業も、M&Aアドバイザー自身も、気持ち良いペースで最高の仕事ができる環境を一歩ずつ実現していっています。

本気で「企業の成長にコミットするM&A」に取り組みたい方の応募をお待ちしております。

代表取締役社長 齋藤達雄

FLOW OF THE DAY動画で見る1日の流れ

FAQよくある質問

Q1.

M&Aベストパートナーズに合う人材とは
どのような人ですか?

arrow

“誠実”・“全力”・“主役”この3つの要素を持っている方です。入社時にM&Aに関するスキルセットは一切求めておりません。マインドの部分が重要であると考えています。

Q2.

入社後の教育体制は
どのようになっていますか?

arrow

基本的にOJTとなっておりますが、手厚い育成はしない方針です。それは主体的ではないと育成してもあまり意味がない考えているからです。知識や情報は自ら主体的に取りに行くものなので、教育環境が整っているところに行きたいという人には向いていない環境です。

Q3.

M&Aベストパートナーズで活躍
している人は
どのような人ですか?

arrow

前職での営業成績が顕著な人です。営業面以外では、誠実さ、全力を出せること、我々は「主役」と呼んでいますが、主体性を持っている人が活躍しています。

Q4.

中途採用メンバーの前職はなんですか?

arrow

キーエンスの元トップ営業、証券会社の元トップ営業などの方が大半です。当社では各業界で圧倒的な営業成績(上位5%以内)を残したメンバーのみ、厳選採用しています。

Q5.

今後の事業展望を教えて下さい。

arrow

特化業種の部分に対して更に磨きをかけ、投資事業の部分と連動させ事業を拡大したい、と考えています。

JOB DESCRIPTION募集要項

職種

M&Aアドバイザー(未経験者/経験者)

仕事内容

M&Aを中心とした経営戦略コンサルティングを、一気通貫で行っていただきます。
・ M&A対象企業の探索・提案
・ 企業価値評価の実施、企業分析
・ デューデリジェンス及びクロージング支援

応募資格

【未経験者】
・ 営業職で圧倒的に上位の実績をあげた方(上位5%以上)
・ 何かに打ち込んで圧倒的な上位の実績をあげた方

【経験者】
・ M&A仲介会社での営業職経験のある方(成約3件以上)

・ 将来、会社を経営したいと考えている方
・ 成長意欲が高く、仕事に前向きな方
・ 大手企業の年功序列に不満を持っている方
・ 簿記の資格や知識をお持ちの方

給与

【未経験者】
360万円+インセンティブ
・ 1件成約で約300-500万円前後のインセンティブ、年間3件の成約で
年収1,500万円~2,000万円程度

【経験者】
固定給(応相談)+インセンティブ
※前職の成約件数に応じてインセンティブ率は決定させていただきます

【共通】
・インセンティブ率は、最大40%(業界最高水準)となっております。
・インセンティブに上限はありません
・交通費全額支給

勤務地

〒100-7022
東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー22階 MAP
(東京メトロ東京駅 地下通路直結、JP東京駅 徒歩約1分、二重橋前〈丸の内〉駅 徒歩2分)

勤務時間

9時00分~18時00分

休日休暇

完全週休2日制(土日・祝)、年次有給休暇、慶弔休暇、アニバーサリー休暇など

ENTRYエントリーフォーム

共にM&Aで
“日本の経営に、世紀の躍進を”
起こせる
メンバーを
求めています。

確認画面

入力してください
入力してください
入力してください
入力してください
選択してください
入力してください

※選考の上、採用担当者から選考結果をご連絡致します。

※応募の秘密は厳守します。

※個人情報の取り扱いについてはプライバシーポリシーをご覧ください。

※株式会社M&Aベストパートナーズ(当社)はグループ会社である株式会社 キャリアサファリ(https://career-safari.com/company)に募集を委託しており、この応募は同社に対する求職の申し込みとなります。