2023年7月19日
Atlas Technologies<9563>、フィンテック分野コンサルティングを手がけるシンガポールのカプロンアジアを子会社化
twitter

Atlas Technologiesは、フィンテック分野のコンサルティング業務を手がけるシンガポールKapronasia Singapore Pte. Ltd.(カプロンアジア。売上高1億5500万円、純資産6460万円)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。アジアの金融センターであるシンガポールに事業基盤を確保し、グローバル展開の加速につなげる。取得価額は約5億7000万円。取得予定日は2023年9月1日。

カプロンアジアは2016年に設立。決済、デジタルバンキング、ブロックチェーン(分散型台帳)、CBDC(中央銀行デジタル通貨)などの分野でコンサルティングやプロジェクト実行支援の実績を持つという。

製造、建設、不動産、
医療・ヘルスケア、物流、ITのM&Aは
経験豊富な私たちがサポートします。

電話で相談 WEBで相談