2023年7月11日
富士通ゼネラル<6755>、東芝キヤリア傘下で空調機用コンプレッサー製造のタイTCFGを子会社化
twitter

富士通ゼネラルはタイ現地法人を通じて、空調機用コンプレッサーを製造する同国TCFG Compressor(Thailand)Co.,Ltd.(チョンブリー県。売上高205億円、営業利益8億6200万円、純資産69億9000万円)の株式51%を追加取得することを決定した。
合弁相手の東芝キヤリア(川崎市)から全保有株式を買い取り、現在49%の持ち株比率を100%とする。空調機用基幹部品のコンプレッサーの内製化を拡大し、空調機事業の基盤強化につなげる。TCFGは2012年設立。取得価額は約32億2500万円。取得予定日は2023年7月31日。

M&Aストーリー

M&Aを実施する目的や背景は多岐にわたって存在するため、
ひとつとして同じ案件や事例は存在しません。

Preview

Next

製造、建設、不動産、
医療・ヘルスケア、物流、ITのM&Aは
経験豊富な私たちがサポートします。

ご相談・着手金無料

製造、建設、不動産、
医療・ヘルスケア、物流、ITの
M&Aは、
M&A ベストパートナーズに
ご相談下さい!

03-6268-0534受付時間 / 24時間受付中

企業価値算定のご相談

  • 自社の株式価値を知りたい
  • 株式価値の評価方法を知りたい
  • 相続税評価額との違いを知りたい

M&Aを活用した事業成長のご相談

  • 大手と組み、会社を成長させたい
  • 組織経営にシフトしたい
  • 新規事業に参入し、事業拡大したい

事業承継のご相談

  • 親族社内に後継者がいない
  • 廃業せず社員の雇用を維持したい
  • 事業承継の方法が分からない
電話で相談 WEBで相談