2024年2月8日
関西ペイント<4613>、塗料メーカーの香港WEILBURGER Asiaを子会社化
twitter

関西ペイントはオーストリアの傘下企業を通じて、塗料メーカーの香港WEILBURGER Asia Ltd.(売上高39億円、純資産32億8000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。海外における工業用塗料事業の拡大が狙い。WEILBURGER Asiaは中国、インドでフライパンやアイロンなどに使われるノンスティックコーティングや鉄道用塗料、ストーブ・暖炉に使われる耐熱塗料を主力製品とする。取得価額は38億8600万円。取得予定日は2024年3月31日。

WEILBURGER Asiaはドイツ塗料メーカーGREBE Holding GmbHの傘下で、アジア事業の持ち株会社。中国・天津に製造子会社を持つ。

製造、建設、不動産、
医療・ヘルスケア、物流、ITのM&Aは
経験豊富な私たちがサポートします。

電話で相談 WEBで相談