2024年1月24日
大栄環境<9336>、産業廃棄物収集運搬業の栄和リサイクルを子会社化
twitter

大栄環境は栄和リサイクル(東京都新宿区。売上高33億1600万円、営業利益4億2800万円、純資産23億5800万円)の全株式を取得し、完全子会社化することを決定した。取得価額は非公表。取得予定日は2024年4月1日。

栄和リサイクルは、首都圏を中心に関東エリアで建設現場で生じた産業廃棄物の収集運搬業、建物総合解体工事業を展開。一方、大栄環境はグループを通じて、廃棄物の収集運搬、中間処理・再資源化、最終処分までをワンストップで提供する。栄和リサイクルを子会社化することで、関東エリアでの収集運搬能力の増強を図るとともに、大栄環境子会社で首都圏に中間処理施設を持つ共同土木との一体運営により、業務の効率化や取扱いシェアの拡大を見込んでいる。

製造、建設、不動産、
医療・ヘルスケア、物流、ITのM&Aは
経験豊富な私たちがサポートします。

電話で相談 WEBで相談