2023年12月23日
資生堂<4911>、スキンケア化粧品事業の米国DDGスキンケアホールディングスを子会社化
twitter

資生堂は23日、スキンケア化粧品事業の米国DDGスキンケアホールディングス(ニューヨーク。売上高114億円)の全持ち分を取得し、子会社化すると発表。主力とする高価格帯のスキンケア事業を強化するのが狙いで、既存ブランドの「SHISEIDO」「クレ・ド・ポー ボーテ」ととともに、米国をはじめ世界市場で需要を開拓する。DDGは皮膚科学をベースとした独自ブランド「Dr.Dennis Gross Skincare(ドクターデニス・グロス・スキンケア)」を展開する。取得価額は約4億5000万ドル(約640億円)。2024年1~3月中に買収完了を見込む。

「Dr.Dennis Gross Skincare」ブランドは皮膚科医のデニス・グロス博士と妻キャリー・グロス氏により、2000年にニューヨークで誕生した。日常的に自宅で古い角質を取り除くふき取り用ピーリングの新たな美容習慣を提案し、美容業界に革新をもたらしたという。

製造、建設、不動産、
医療・ヘルスケア、物流、ITのM&Aは
経験豊富な私たちがサポートします。

電話で相談 WEBで相談