2023年12月21日
ダイドーグループホールディングス<2590>、ポーランドの清涼飲料メーカーWosanaを子会社化
twitter

ダイドーグループホールディングスは、ポーランドの清涼飲料メーカーWosana S.A.(売上高107億円、営業利益4億4400万円、純資産23億4000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。今後も持続的な成長が期待されるポーランドに進出し、海外飲料事業全体の利益基盤の強化につなげる。将来的には2016年に買収したトルコの飲料会社との協業や、Wosanaを足掛かりとした欧州域内での事業拡大を検討する。取得価額は約72億6600万円。取得予定日は2024年2月29日。

Wosanaは1991年に設立。ポーランド国内に果汁飲料やミネラルウオーターなどの製造工場を持ち、自社ブランド製品に加え、大手小売企業のプライベートブランドなどの受託製造を手がける。

製造、建設、不動産、
医療・ヘルスケア、物流、ITのM&Aは
経験豊富な私たちがサポートします。

電話で相談 WEBで相談