2023年12月19日
ノジマ<7419>、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの傘下企業からアニメ専門の衛星放送事業を取得
twitter

ノジマは、ソニーグループのソニー・ピクチャーズ エンタテインメント(SPEJ、東京都港区)傘下のアニマックスブロードキャスト・ジャパン(東京都港区)とキッズステーション(同)の両社からアニメ専門の有料衛星放送事業を取得することを決定した。拡大するアニメ市場でチャンネルを拡大し、海外ドラマの「アクションチャンネル」など既存3チャンネルとの相乗効果の創出につなげる。取得価額は協議中。取得予定日は2024年4月1日。

SPEJはアニマックスとキッズステーションの衛星放送事業を会社分割して新会社「AKメディア」を設立する。ノジマは傘下企業を通じて、この新会社の全株式を取得し、子会社化する。

ノジマは2021年に、SPEJからの買収により衛星放送事業に参入した。現在、「アクションチャンネル」をはじめ、ミステリードラマ専門「ミステリーチャンネル」、洋画専門「ザ・シネマ」の3チャンネルを運営する。

製造、建設、不動産、
医療・ヘルスケア、物流、ITのM&Aは
経験豊富な私たちがサポートします。

電話で相談 WEBで相談