2023年12月15日
tripla<5136>、宿泊施設向け予約システム開発・運営の台湾「旭海國際科技股份有限公司」を子会社化
twitter

triplaは、宿泊施設向け予約システム開発・運営の台湾「旭海國際科技股份有限公司」(台北市。売上高2億4700万円、営業利益3440万円、純資産2億4500万円)の株式91%を取得し、子会社化することを決定した。triplaは宿泊施設向け予約システム「tripla Book」の展開を主力事業とし、今後の方向として東アジア(台湾、韓国)、東南アジアへの事業拡大を目指しており、その一環。取得価額は約5億1600万円。子会社化後の業績に応じて最大約3億円の追加支払いが発生する。2024年6月14日までに取得を完了させる予定。

triplaは台湾に子会社を設立し、旭海國際科技を傘下に収める。旭海國際科技は1998年設立で、台湾の宿泊施設向けに部屋在庫やプラン、価格などをトータルに管理するチャネルマネジャー「HOTEL NABE」、予約システム「EZ HOTEL」、ホームページ作成サービス「微官網」などを提供している。

製造、建設、不動産、
医療・ヘルスケア、物流、ITのM&Aは
経験豊富な私たちがサポートします。

電話で相談 WEBで相談