2023年11月30日
ダスキン<4665>、イタリアンレストラン「ナポリの食卓」など展開のボストンハウスを子会社化
twitter

ダスキンは、イタリアンレストラン「ナポリの食卓」などを展開するボストンハウス(群馬県桐生市。売上高22億8000万円、営業利益2440万円、純資産12億9000万円)を傘下に置く持ち株会社の健康菜園(同)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。フード事業における新たな業態開発の一環。取得価額は非公表。取得予定日は2024年1月31日。

ボストンハウスは1985年設立で、北関東を中心に「ナポリの食卓」13店、とり重レストラン「とり弁鶏」5店をはじめ、カフェなどを含めて合計23店舗(うち直営22店舗)を展開している。なかでも主力ブランドの「ナポリの食卓」は老舗イタリアンレストランとして知られ、本場の石窯で焼き上げたピザを手ごろな価格で提供し、人気を集めてきた。持ち株会社の健康菜園は2009年に設立。

ダスキンはフード事業として、主力のドーナツ店「ミスタードーナツ」(約1000店)のほか、とんかつレストラン(15店)、パイ専門店(1店)などを運営する。

製造、建設、不動産、
医療・ヘルスケア、物流、ITのM&Aは
経験豊富な私たちがサポートします。

電話で相談 WEBで相談