2023年11月30日
戸田建設<1860>、陸上風力発電の開発権を持つブラジル企業2社を子会社化
twitter

2023-11-30

戸田建設はブラジル現地法人を通じて、同国で陸上風力発電事業を手がけるUsina Eolica Casqueira A Ltda.(リオグランデ・ド・ノルテ州)、Usina Eolica Casqueira B Ltda.(同)の2社の全株式を取得し、子会社化することを決定した。戸田建設はブラジル北東部のリオグランデ・ド・ノルテ州アレイア・ブランカ市で2020年から陸上風力発電事業に乗り出しており、第2期の事業を進めるにあたり、同エリアで開発権を持つ現地2社を傘下に収める。取得価額は非公表。取得予定は2023年12月。

ブラジル北東部は世界的にも年間を通して風況の優れた地域があり、陸上風力を中心とした再生可能エネルギーの開発が活発化し、発電設備の供給網や運営保守、送電変電設備などのインフラ面の整備が進んでいるという。今回の第2期事業では年間発電量4億キロワットアワーで、2025年2月稼働を目指している。

戸田建設は1972年にブラジルに進出し、建設工事で実績を積んできた。

製造、建設、不動産、
医療・ヘルスケア、物流、ITのM&Aは
経験豊富な私たちがサポートします。

電話で相談 WEBで相談