株式会社M&Aベストパートナーズ | MABP Inc. > 不動産業のM&A > 【東京都の不動産売買仲介業】オーナー社長の高齢化に伴い、株式譲渡によるM&Aを実施

【東京都の不動産売買仲介業】オーナー社長の高齢化に伴い、株式譲渡によるM&Aを実施


譲渡企業は、地場で不動産売買仲介事業を展開する企業。オーナー社長の高齢化に伴い、
事業承継を検討していたが、ご子息はおらず、社員にも後継者候補が育っていなかった。
譲受会社は、不動産再生事業を主体とする総合不動産会社。
エリア拡大及び不動産仕入強化を目的として、M&Aに至った。

不動産業のM&Aの他直近事例