株式会社M&Aベストパートナーズ | MABP Inc. > 建設業のM&A > 【関東の空調設備工事業】債務超過状態に転落、M&Aによる株式譲渡を実施

【関東の空調設備工事業】債務超過状態に転落、M&Aによる株式譲渡を実施


譲渡企業は関東で空調工事業を展開。高い技術力と優秀な資格者を有していたが、
リーマンショック時に多額の焦付きを抱え債務超過状態に転落。オーナー年齢と病気が重なりM&Aを検討。
譲渡企業は、隣接異業種の上場会社。両社の誠実な検討姿勢が実を結び成約に至った。

建設業のM&Aの他直近事例