株式会社M&Aベストパートナーズ | MABP Inc. > 不動産業のM&A > ケイアイスター不動産、不動産売買・仲介のハウスラインを子会社化

ケイアイスター不動産、不動産売買・仲介のハウスラインを子会社化

2019年08月16日

ケイアイスター不動産は、不動産の売買・仲介、リフォーム事業などを手がけるハウスライン
(埼玉県朝霞市。2019年4月に設立)の株式80%を取得し子会社化することを決議した。
取得価額は非公表。取得予定日は2019年8月30日。

ケイアイスター不動産は埼玉県本庄市に本社を置き、北関東を営業基盤とする。

ハウスラインは、埼玉県朝霞市を中心に不動産仲介事業、リフォーム事業を行うため2019年4月に創業し、
創業後着実に実績を上げていた。今回の子会社化により、同エリアでの仕入れ及び販売の強化、
リフォーム事業の拡充とグループの事業拡大を加速できるものと考えている。

不動産業のM&Aの他直近事例